髪 薄い 対策

髪が細い人限定!ハゲないための本物の改善策は1日5分でできる!

髪が細いのは血行不良が一因@血流を良くすることで賢く改善!


髪が細いことと血行不良は切っては切り離せない関係があります。頭皮の毛母細胞には新鮮な血液からの栄養が欠かせません。その血液が順調に行き渡らなかったらどうなるでしょうか?髪が細くなったりなど、順調に髪が育たなくなるのでは?と思いませんか?

 

では、どのようにしたらそのような最悪の事態が避けられるでしょうか?細い髪に悩む前に、まず、きちんと理由を知っておきましょう。

 

血流が悪くなってしまう原因って何?

頭皮の血行は、なぜ悪くなってしまうのでしょう?一つの要因にはストレスが考えられます、なぜならストレスは自律神経を乱してしまうのです。自律神経には「交感神経」と、「副交感神経」の二つがあり体の調整をしていますが、ストレスに耐えようと交感神経が優位になると、血管を収縮させてしまいます。

 

 

その働きにより、ストレス状態が長く続くと全身、とくに末端が血行不良になってしまいます。そのほかには動かないことによる筋肉不足や運動不足なども、考えられます。頭皮の血行が悪くなると、どうなってしまうのでしょうか。まず、頭皮が自分で触ってもわかるぐらい、固くなります。

 

そして地肌を見ると色が黄色くなっているのがわかります、健康な頭皮は青白いのですが、血行不良や乾燥していると、黄味が出てきます。こういう状態になったら、頭皮の状態はとても悪いといえます。十分に栄養が行き渡らないので、髪は細く、そして抜け毛が増えていきます。

 

 

固くなった頭皮には、どういう対策がいいのか?

まず自分でできることとして、仕事の合間に軽くストレッチなどを取り入れたり、肩こりには、温熱パットなどで温めてみるなどして、体の緊張が長く続かないよう、ほぐすことを心がけてください。やはり、運動は全身の血行を良くしますのでとても良いと思います。

 

そして、お風呂でシャンプーの時に自分で頭皮をマッサージするのは、とても良いことです。最近では、美容院などでヘッドスパなどもありますが、たまには癒しを求めて利用するのも良いと思います。そのほかには育毛剤があります。育毛剤には種類によっては副作用が心配なものもありますが、医薬部外品の作用の優しいものもあります。

 

医薬部外品ということで、医薬品のものと比べ効果は落ちるかもしれませんが、なにしろ安全に使うことができます。そういう手軽な育毛剤を取り入れてみるというのも良いかもしれません。頭皮のお手入れは男女関係なく、ストレスを抱える現代社会では必要なことです。後悔することのないよう、対策を練ることが大事ですね。