髪 柔らかい 生まれつき

髪が細い人限定!ハゲないための本物の改善策は1日5分でできる!

980円訴求バナー

髪が柔らかいのは生まれつきと思ってませんか?


1.26text10

 

昔から、髪の毛にコンプレックスを抱えていましたよね?生まれつき柔らかい髪の毛だと思って日々を過ごしていたけど、アラサーも近づいてきて放置していくことに不安を感じ始めていると思います。

 

髪質と言うのは正直、人それぞれです。生まれつきゴワゴワした髪質の方もいれば、細く柔らかい方もいます。

 

しかし、女性であれば25歳をピークに段々と髪の成長は止まっていくものです。25歳を過ぎればこれまでの状態をキープすることも難しくなります。

 

どんなにしっかりした髪質の方でも、年々髪が細くなる傾向にあります。もちろん、生まれつき柔らかい毛質の方も同じようにより細くなっていきます。

 

そんなあなたに是非実践してもらいたい対策について記述しています。あなたがしっかりと実践することができれば6ヶ月後には髪の毛のことで悩むことはなくなるでしょう。

 

髪の毛に何かしらの影響を与えるには、カツラやウィッグ、植毛や増毛以外では少なくとも6ヶ月間という期間が必要になるからです。これらの人工的なものを使うつもりがあるのであればこれからお伝えすることは不要になります。

 

あなたが真剣に悩みを解決したいと考えているのであれば読み進めてください。コンプレックスや悩みを解決する手助けになるはずです。

 

 

元気のある髪の毛にするために実践してもらいたい3つの解決法

 

006

生まれつき柔らかい髪の毛を元気にするためにはそれなりの覚悟を持って実践する必要があります。

 

お手軽に解決してくれるようなものはこの世には存在しません。あなたが本気で解決する気があればチャレンジできるものばかりです。

 

是非、将来のためにもチャレンジしてみてください。

 

解決法①有酸素運動!

部屋に閉じこもっていることが多いあなた。髪の毛とって、運動はすごく大切なことなんです。汗をかくことが大切ではありませんので、程度な運動で十分です。

 

内臓に活力を与えるために有酸素運動を30分程度するようにしてください。毎日すると逆効果なので週3~4回程度で問題ありません。外にでるのが億劫という人は、自宅でエアロバイクを漕ぐのがオススメです。

 

これでも十分に効果を得ることは可能です。

 

解決法②食生活!

朝食にパン、昼食にコンビニ弁当では髪の毛が元気になる栄養素が足りません。良質なタンパク質、ビタミン群、ミネラルなどが必要となります。

 

ただこれらをしっかり取ろうと考えると、かなり食事を摂ることに時間を割くことになってしまい、楽しい時間が少なくなってしまいます。補えない部分はサプリメントでも問題ありません。

 

朝食のパンを「グリーンスムージー」に変更することで、髪に良い果物類を摂取できます。また昼食のコンビニ弁当も脂っこいものをヤメて、野菜中心のものに切り替える方が良いでしょう。

 

解決法③栄養素!

栄養を髪に直接与えてあげる事ができれば最も効果を発揮してくれます。方法としては有効栄養成分を含んだ「育毛剤」を塗布することです。

 

毛乳頭と言われる部分に直接的に栄養を送りこむことができれば、髪の毛が元気になる最短最速の方法だと考えられています。

 

育毛剤は1日1-2回の使用で済みますので、実際には上記2つの解決法よりも簡単にできる実践法なのである。

 

003

 

まとめ

先述した3つの解決法「有酸素運動」「食生活改善」「髪の毛への栄養分供給」をしっかりと実践することを最優先に日々の生活を過ごしてもらいたい。

 

少なくとも6ヶ月間のスパンで実践すつことができれば、生まれつき柔らかいと思っていた髪に元気がでるはずです。

 

25歳を過ぎれば「生まれつき髪が柔らかい」という言葉は通用しないものになります。あなたの髪は、あなた自身が生み育てていくものなのです。

 

あなたにピッタリの育毛剤はどれ??

 

07.11-002

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧