髪 薄い 対策

髪が細い人限定!ハゲないための本物の改善策は1日5分でできる!

髪が細い人にオススメできるシャンプーはない!?


1.26text05

 

シャンプーで髪の毛を太くできると思っていませんか?これまであなたが正しいと思っていたシャンプーは、髪の毛を細くする要因になっていることをご存知でしょうか?

 

髪の毛が細いからシャンプーを変えてみようと考えているなら危険です。あなたが「髪の毛が細い」と悩んでいる要因としてシャンプーを使用していることが考えられます。

 

後術してあることを実践しなければ、あなたの髪は近い将来、今以上にやせ細って他人からはハゲているよう見られることになります。

 

もう帽子を手放すことが出来なくなってしまいます。ですからしっかりと実践していただいて、半年後には髪の毛で悩む事のない状態を目指しましょう。

 

実は逆効果だったシャンプー!

1.26text006

 

髪のケア=シャンプーと考えている人、良い香りを付けたい人、など沢山います。当然あなたのように、単純に汚れや汗、脂を落とすことだけを目的としている人もいます。

 

シャンプーというものは、とにかく髪の毛に良くない成分・化学物質を沢山含んでいます。そんなものを日常的に取り入れてしまっていては髪の毛が育つはずがありません。

 

元気でたくましい髪の毛でも、男性は20歳を超えると成長が著しく低下してしまうのです。そんな状態の髪にシャンプーによって不要な成分を与えては、髪の毛の元となる頭皮にも悪影響を及ぼしかねません。

 

真実①シャンプーを止めても汚れは取れる!

シャンプーを使わないと、汚れや脂分が落ちないと思っているかもしれませんが、ぬるめの水で洗えば十分に落とすことも可能なのです。アツいお湯で洗い流すことは髪の毛にとって必要となる脂分まで洗い流すことになってしまいますから逆効果です。

 

35度程度のお水で洗い流すのが最も良い条件となります。シャンプーを中途半端に使用するぐらいなら、止めてしまった方が良いでしょう。

 

真実②シャンプーによる発ガンの可能性!

最近、問題となっているのが「シャンプーに発がん性物質を含んでいる」ものがあるということです。これは大手のシャンプーメーカーのものでも当てはまるものがあります。

 

先述しましたが、シャンプーには大量の化学物質を含んでいます。その化学物質を頭皮の毛穴から毎日毎日せっせと取り入れているのですから、あなたの髪の毛にとっても体にとっても良くないことは明白です。

 

事実、私はシャンプーを一切使用していませんが誰からも臭いと言われて事はありません。

 

真実③シャンプーよりも髪の毛に良い◯◯!

シャンプーよりもはるかに髪の毛によいものがあります。それは育毛剤と言われるものです。育毛剤の中でも厚生労働省が認可した医薬部外品のものに限ります。

 

これには髪の毛に有効な成分をしっかりと含んでいますので、髪の毛を強く太くすることも可能と考えられています。

 

また、嫌な頭皮のニオイを抑制する効果効能をもつ育毛剤もあるので、化学物質を含むシャンプーを使用する代わりに育毛剤を使用する人も昨今多くなってきています。

 

まとめ

1.26text08

あなたが、これまで何気なく使用してきたシャンプーによって髪の毛がやせ細った状態になっている可能性が考えられます。日頃の食生活の改善も重要ですが、髪の毛に直接触れるものに気を使ってみてはいかがでしょうか?

 

シャンプーを育毛剤に置き換えてみるだけで、将来ハゲる不安から解消されることになるなら実践してみる価値は高いはずです。あなたのように若いうちからヘアケアすることが本当に重要な事だと気づいて頂ければ幸いです。

 

あなたにピッタリの育毛剤はどれ??

 

⇒男性用|人気のあるおすすめ育毛剤って?

 

⇒女性用|人気のあるおすすめ育毛剤って?

シャンプー・洗髪で髪が抜ける原因についてまとめました。


シャンプー時に髪が抜けることを気にしている方は多いかと思います。すすぎを終えて排水溝を見てびっくり!なんてことは、誰にでもあることですよね。では、どうしてシャンプーの時、髪が抜けるのでしょうか?

 

個人差はありますが、人は毎日100本程度髪が抜けるのです。しかし日中常に抜け続けているわけではなく、多くは、お風呂で毛穴が開いたときにシャンプーで頭を洗うと抜け落ちるのです。日に一度のシャンプーの場合は、40~70本ぐらいの髪が抜けると思われます。

 

この数字を見て、意外に多い?と思った方もいるのでは?しかし、頭髪の総数は平均で10万~12万本程度ということですから、100本程度の抜け毛はたいしたことはありません。

 

 

正しくシャンプーを使えていますか?

髪が抜けることを気にしてシャンプーを控えてはいけません。シャンプーの時に髪が抜けるのは自然なことです、そして頭皮の清潔を保ち、マッサージ効果を与えるという大事な役割があります。そのシャンプーの正しい使い方をおさらいしてみましょう。

 

1・シャンプー前にブラッシング
一日の汚れを浮かして髪のもつれをとき、シャンプー時の指どおりをなめらかにするためです。

 

2・予洗いをする
ブラッシングで浮かした汚れをお湯でしっかり流しましょう。ここでしっかりと汚れを流すことでシャンプーの泡立ちも変わります。

 

3・シャンプーは頭皮をしっかり洗う
頭皮は毛穴も多く皮脂の分泌が活発な場所です。きちんと皮脂を洗い流さないと、毛穴に皮脂が詰まり髪が細くなったりします。そしてシャンプーのマッサージ効果が頭皮の血行を良くし、毛母細胞に栄養が行き渡り健康が髪が生えてきます。

 

4・すすぎをしっかり行う
すすぎはシャンプーよりも長くするという気持ちでしてください。少なくとも5分はしっかり頭皮をしっかり洗いましょう。
シャンプーの薬剤が頭皮に残ると、刺激が強く頭皮の荒れの元になります。余計な抜け毛が増える原因になりますので、しっかり行うことが大事です。

 

5・きちんと地肌を乾かす

 

タオルドライの後、きちんと地肌をドライヤーで乾かしましょう。濡れたままで過ごしたり寝たりすると、雑菌が増え、頭皮環境が悪化します。上記のことをしっかりと守り、頭皮の健康を守りましょう。

 

 

それでも抜け毛が増えてきたら?

シャンプー時の抜け毛の数が200本を超えてきたら、それは正常ではありません。ヘアサイクルが乱れ、抜け毛が増えている状態と言えますので、根本的な対策が必要な時期だといえます。抜け毛が増えてきたなと思ったら、地肌が透けてくる前に医薬部外品の育毛剤を使ってみるのはいかがでしょうか?

 

医薬品だと副作用が心配ですが、医薬部外品ならその心配はほぼありません。手軽にストレスなく使えますね。大事な髪をしっかりと守りましょう。